スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青単ヴぁるきりーえくすぷれす.

燐です.いや知ってるよなんて言わないで.こんばんわ.


そう!
アクエリアンエイジグランドクロストーナメント2013
始まりましたー!わーパチパチ

とゆーわけで決勝への招待状を賭けた地区予選大会ですよ…っと.
9月8日の結果は1勝2敗で惨敗.2敗とも初手自色無しという事故っぷりに泣きそうです.


しかし眠いので大会レポは諦める.また明日あたり書くかも知れないが.


ですので今日はデッキを置いていく.
事故ったデッキを置いてどうするのかと言った感じですが,何か意見もらえたらいいな?チラッチラッ
って感じで.


――――― ヴァルキリーエクスプレス ―――――――――――

▽キャラクター 33枚▽

2 バグキラーロイド : 0チャ.横取りされにくいアンドロイド.

2 メイド侍 : 解雇通知やらエンジェルビットやら王賜剣二型やら,2点じゃ死なないドロー.

4 メディウム : 0チャなのに(1)持ち.エクスプレスで投げるもの無かったら投げれる.
3 スペルディテクター : チブ(1)で条件付きコストバック.引いたプロジェクトを差して壁役に.
3 エンジェルシスター : 安心と信頼の精神1の(1).▼焼き避け.
2 マギア : 焼き対策のシルチャ.ここに乗れると安心する.
4 ディーラー : ドロー.(2)は強い.

3 マジカルフェアリー : 0チャ.ミスティック持ち.

3 戦士 : ドロー.▼要員兼ヴァルキリーの素体に.

4 PSI・エンジェル : 優秀な補給線.素体にもなるし打点にもなる.
3 グレイエンジェル : ステルス.基本は素体.しかしエクスプレス込みで驚異の突破力に.

▽ブレイク 15枚▽

4 クルセイダー : チャージ軽ブレイク.
4 ピュリファイエンジェル : チブ持ち軽ブレイク.後攻で0Cに.ちょーつよい.
3 ヴァルキリー"ランドグリーズ" : シールド無効化.ジャベリンの火力上昇が主な仕事.▼抑制能力も便利.
4 ヴァルキリー"ラーズグリーズ" : 今回のパートナー.1Cでファストブレイクでファクター消しは強い.テンポ取り.

▽プロジェクト 8枚▽

4 ヴァルキリージャベリン : 序盤でドローに.中盤で軽ブレイクとかに.テンポ取り.
4 ヴィーナスエクスプレス : このデッキのフィニッシャー.タテの有利を取られてもどうにかなる.

▽ファスト 4枚▽

4 レーヴァテイン : ファストで(1)ダメージ.ファクター焼きから突破の補助までこなす.テンポ取り.




自分のデッキの中では珍しく4積みが多いデッキ.
テンポ取ってエクスプレスって言えばうめちゃんとかが相手でもどうにかなる気がした.

このあと調整予定.

ランドグリーズを抜いて,一部スペルを減らして他の突破力と軽ブレイクを増やす予定.
ブレイクスルーのつくリユニあたりやスルーズ.大型焼きが候補.
グレイエンジェルは3枚要らなかった感じなので2枚にしよーぅ.

うめちゃんいなかったしなー…….



そんな感じ.読めない大分環境.うめちゃん0とは思わなんだ.
しかも1位と2位が一色真純という白環境.いや,強いけど.


なんかてけとーだな.まぁいいか.眠いし.

今日はここまで.
何かいい案下さいな!!


戦乙女特急のりば的な
スポンサーサイト

先生からの宿題.No.3

宿題の続き.

今回は黄色です.二回に分けずにいけるかな?長くなるけど.

さーて行きますよー.


娘子兵
黄色待望のウォリアー0チャ.0/1/2▼と0/0/1ではどちらが良いとは言いにくいのでサイズに関しては割愛.
自色としては優秀だが青のヴァルキリーからの横取りが少々怖い.
あとはドラグーン軸の黒や赤にも軽ブレイクのウォリアーは存在するので注意が必要.

アンチェインエンジェル
1/1/1のシルチャ.2/2/2のシルチャよりも精神力が低く扱いやすい印象.
キャラレベルで焼きを意識したいなら採用圏内.分類も使いやすいほう.
イレイザーもスキャナーも横取りは少なくないので相手の色次第ではパワーカードの有無を考える必要がある.

エルヴンバロネス
チブチャージのサイクル.▼で耐久1なので焼かれやすいのは同じ.
ロビンシルマリルが登場したことでモンスター分類の株は相対的に上がったので分類合わせ兼チブ持ちとして採用可能.
シルマリルさえ立ってしまえば焼かれ易さは気にしなくていいのもポイント.
ロビンのエフェクトで耐久1にした相手を無償で打ち取れる為,こちらとも相性良し.

ハイトライ
プロジェクトの効果を受けない1/1/1▼チャージのサイクル.
アビリティは優秀なのだが分類が微妙か.
タレントアイコン自体は優秀だが黄色だとウォリアー,スキャナー,モンスターが強すぎる.
どちらかと言えばトライのキャラクターとして見られるかも.
前述のアンチェインエンジェル同様序盤の焼きに強いキャラクター.

ブレードウィッチ
2/2/2のチャージキャラ.1/2/1チャージが大きくなった感じ.
その差は耐久力.1点ダメージで焼かれないのが強み.
しかし▼もなく,精神力2のチャージということで少々扱いづらい印象.
分類は優秀なのだが焼かれたくないのであればシルチャである重戦士,攻撃2の▼無しなら1/2/1チャージのほうが優先されそう.

アメミット
今回になって分類が増えた2/2/2のシルチャ.
分類はドラグーンとモンスター.どちらも軽ブレイクは存在するがドラグーンが使われることは今のとこ少ないか.
モンスターは同エキスパンションのロビンシルマリルがいるので素体確保の為に採用されるかも知れない.
横取りに関しては黒のドラグーンぐらい.

マルチウェポンメイド
インフレの象徴.何故か分類が増えたドローキャラ.
当然少なからず横取りの可能性は増えるのでそこは注意が必要.
しかしウォリアー,スキャナーと黄色のメイン分類二種を持ち,ブレイクの分類が少し散ることになったとき構築の難しさを緩和してくれる一枚.
デッキ内のブレイク次第で戦士バーキープなのか,このカードかの選択になる.

エンジェルスレイブ
イレイザー分類のドローキャラ.
黄色で使う場面は少ないが,ヴァルキリーの青や黒で採用される可能性がある.
使用する場合は相手のラーズグリーズに注意.

エレメントリフター
今回収録されている自色と対抗色を分類無視でブレイクできるサイクル.
焼きの増えた環境でシールドのおまけが嬉しい.
このサイクルは相手の0チャをブレイクするのが仕事になりそうだが黒はドローやPSIの採用のほうが多く,出番は少ないかも知れない.

プリペアーファイター
胸部装甲はそうなってんすねフォルナさん…….な惑星ヒロインが描かれたキャラクターカード.
▼で耐久1は焼きに弱いが,本来の仕事がサーチであることを考えるとあまり気にならない.
ブレイクスルーがテキストに含まれていればいいので,スペルすらサーチすることができる.
フィニッシャーやパンプスペル.パーマネントと選択肢は多い.
支配しなければならない場面でもチャージを得る条件は比較的簡単であり,分類が優秀なことも合わせて非常に腐りにくい良カードではないだろうか.

セルフィッシュウォリアー
後攻有利軽ブレイクの黄色.ブレイクスルー持ち.
相手のブレイクが遅れるとそれだけで相手のデッキを削っていくことができる.
序盤からガンガン殴っていくデッキなら採用圏内.
ゼノビアあたりのフォローがあると良いかも知れない.

魔戦士
ノンネーム中堅ブレイク.
書いてあることはオフェンシブ.アビリティであるため無効化されにくいのが利点.
こちらも序盤から殴っていくデッキなら採用できる.
分類は優秀.

ブラッドシール
多段パンプパーマネントのサイクル.パートナーだとバインドとチャージもついてくる.
黄色特有の能力はダメージアウトの敗北条件+3.
地味だがダメージ置き場の枚数を参照するカードと相性が良く,単純に負けにくくなると考えると強力.
問題は誰にセットするのかだが,黄色で多段が美味しいネームがパッと思いつかない.
アビリティ目的でセットするのも有りと言えば有り.
自身のアビリティでダメージが増えていくゴメイザなんかは相性がいい.

マジックソードブレイカー
ソードブレイカーの名の通り,対パーマネント用パーマネント.
軽くて使いやすく,一応攻撃も+1の補正がかかる.
環境にどうしようもないパーマネントが出回り始めたら2枚ぐらいデッキに差すのも有りかも知れない.
今のところはうめちゃんがどうなるのか次第な感じ.

デスレゾナンス
黄色らしい味方を犠牲にする焼き札.ダメージを与える効果では無いのでシールドで防がれないのは強み.
宣言時に支配キャラを捨て札にするため,カウンターされると一方的なディスアドが発生するので注意.
ネームを犠牲にすれば直接のカウンターはされないが,賢姉晴れ着などもあるので相手のデッキ次第では撃たないプレイングも必要か.
通ってもお互いの盤面が減るのでアドを稼ぐ工夫が少し必要.多色キャラを犠牲に相手ファクターを焼くなどしたい.
オススメはエイラ・ロウ下段.cipで仕事ができる上に軽く,パワー4以下を対象にとれるのでかなり広い範囲に対して撃てる.その場合は相手のメインネームに対して撃っていきたいところ.

インペリアル・コマンド
一度きりだがノーガードでプレイヤーにアタックを通すことができる.
0Cなので終盤,詰めの場面で握れると非常に心強い.
普通に使っても便利だがせっかくなのでなるべく大きなダメージを狙いたいところ.
エルナトで15点を叩き込めるとかなり強いのでは無いだろうか.

ヴォイドゲート
対抗色のパーマネント,プロジェクト,ファストを捨て札出来るメタサイクル.
1ドローはおまけ.
黄色の場合は黒.パニッシュメントを嫌ったときのゴールドエールのように,デッキ次第では出番があるかも.
1Fでタッチで採用しやすいのもいい.

ライトニングボルト
アクティブキャラクターを焼くという少し変わったカード.▼である必要はない.
後攻2t目などでの相手のアグレッシブを邪魔し,展開を遅らせることができる.
相手がアクティブキャラクターをブレイクしようとしたときに素体を焼いてもいい.
状況は限定されるがコストが軽く,上手く決まればかなりの痛手を与えることができる一枚.

エルヴン・ストライダー"ロビン・グッドフェロウ"
エフェクトで対象の動きを制限できる.
数値はパワー参照なので縦差しを要求されるが,耐久に加えて攻撃にも補正をかけられるので汎用性は高い.
殴られたくないとき,殴りたいときに撃っていく感じになる.
しっかりと運用できれば優秀なのだが,エフェクトメインネームの中でもこいつみたいに継続して撃っていくことが必要なタイプは補給線をいかに確保するかが課題.

エルヴン・ユナイト"シルマリル"
優秀すぎて言葉も無い.立てるだけでとても安心できる.
シールド付与.スペルカット.スキル・エフェクト対策.欲しいところを大体こなしてくれる.
大体の小細工はどうにかできるので,問題はサイズ勝負.
自身が5/5/4で戦闘スペックが全くないので,バトルをするための手段は別で用意する必要がある.
あとは分類.モンスターは増えてきたとはいえ,今までのウォリアー,スキャナー軸のデッキは少し足回りを工夫しないといけないかも知れない.その価値は十二分にあるので,素体が無いなんて事態の無いようにしたい.

ロイヤルトライ・オブ・ムー"ラユュー・アルビレオ"
エフェクトしか対策できないがエフェクト持ちに対してならシルマリル以上に強力.
パワーカードが2枚差さってるだけで大体のエフェクトを完封できる.厄介なアシュレイのエフェクトも3枚差しておけば飛んでこない.
シルマリルとの違いはエフェクト持ち限定だが,バトル時無敵になれるのでバトルもいくらかはこなせるところ.
環境のエフェクトメインネームの数によってシルマリルと選択.もしくは共に採用が考えられる.
一番の問題は分類.現状の黄色だと少し素体の確保が難しいかもしれない.

煌戦姫"レイナ・アークトゥルス"
大きなお姫様.
バトル前にダメージを与えるアビリティは強力.縦差しする補給線さえ確保できれば暴れ回ることができる.
シールドには注意.
エフェクトはブレイクスルーを持った上でこのサイズで必要なのかは微妙なところ.
相手の補給線を削って盤面で押していく分には使えるかも知れない.
総じてスピード勝負な印象.早い段階でかつ,補給線を確保した上で着地できればフィニッシャーとして充分なスペックはある.

ソウルエッジ"マリヴ・ゴメイザ"
ダメージ参照のステータス補正に加えて疑似バインド持ち.
相打ち上等かと思いきや自分は生き残る気満々である.加えて生き残るたびにさらにでかくなる.
3Cにしては優秀なバトル要員.少々決定力に欠けるのが気になるところ.
ISPのジャンヌと組み合わせることでジャンヌをダメージに送りながらシンクロペネトで決定力が補えるので強力.

デスティニーツイン"フォルナ・アンタレス"
フォルナレミリアの数を参照してパンプと焼きができるエフェクト持ち.
今までのフォルナと違いcip除去が無くなった.
そのままでも耐久の低いドローキャラなんかは焼けるが,ブレイクスルー持ちでキャラを焼くのは少し噛み合わない.
X=3ぐらいで軽ブレイクを焼いていくのが理想か.
このサイズをブレイクしてそこまでするほどの強さがあるかは微妙なところ.
ルビーストライクを握ってぶんぶんするのが一番簡単かも.

レスティブドラゴン
パンプとブレイクスルーという簡単なパーマネント.
耐久も上がるのは偉い.
セット時にアタック宣言できるアビリティは3Cだと少々重く使いづらいかも?
メインブレイクでぶんぶんした後に横のキャラからコスト払ってセットすれば奇襲はできる.
一応アタッカーのパワーカードを減らさずにアタックできるので,アビリティやエフェクトがパワーカード参照のブレイクなんかと組み合わせるといいかも知れない.

誓いの刃
多段補助サイクル.黄色の追加効果はパワー0のキャラクターの捨て札.
プロジェクトなので多段補助ついでに0チャを捨て札にするとか,そんな使い方になるのではないだろうか.
黄色で多段ブレイクの恩恵を受けられるのは前述のフォルナ辺りか.
フォルナを複数重ねることを目指すデッキであれば採用してやりたい.

グリムリーパー
パートナーシステムでの強さも合わせて,今エキスパンションではかなりの強カードと思われる一枚.
2Cでハンデスとパンプをこなし,中盤から終盤にかけて腐りにくいカード.
パーシスでは相手がパートナーを手札に加えた勢力フェイズで撃ちたい.
通常ルールの際は相手の手札を予想して撃つ勘が必要.相手の手札が増えた後,相手ターンの勢力フェイズがベスト.
数値はダメージ置き場の枚数参照なので0のときは効果が無いことに注意.相手の手札は見れるけども.



宿題終わり!!

いやぁこれだけの文章打つの,さすがに少し疲れますね.

長くなりましたが黄色・黒のレビュー・考察でした.
少しでも参考になりましたら幸いです.

テキストの解釈がおかしい部分や誤字・脱字等ありましたらお手数ですがお知らせください.

では,今日はこのへんで.

プロフィール

燐

Author:燐
大分産で現神奈川在住.
漫画狂.
給料の使い道はこの二つが主.
マインドブレイカー.
主にアクエリアンエイジとZ/Xをプレイ.
最近はAOWを推していきたい.
常に金欠気味.

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。